月刊らぱん

毎月更新されるかはあやしい。

大胆にEF-610、ひっそりとMC-11

おいっす~。カメラしてますかぁ~~?

今日はストロボの話です。

先日Comic Zinに行ってストロボ本を買ってしまいまして、ストロボ欲しいなぁと思って色々調べていました。

f:id:lapin19:20160924014924j:plain

レンズ沼もいいとおもうけどね

 

そうは言っても、やはりsd Quattroには内蔵のポップアップストロボがないのである。

そして、EF-630しか使えないのかと思いきや、前の機種も使えるみたいというところまで判明した。。。

←まあ学生にはお高めですね。いいヤツだけどもぅ。

 

そして、某巨大オークションサイトを見ていると、なんと、なんとですねぇ、状態のよいEF-610 DG SUPERがあるじゃないですか。。。しかもイチニッパですよイチニッパ。

←新品だと同じくらいのお値段ですね。

(sd Quattro側でできる設定は意外と少ない模様)

f:id:lapin19:20160924022302j:plain

以上のように、sd Quattro側で設定できるのはスローシンクロくらい。後は、ストロボの方で設定してあげないといけない

f:id:lapin19:20160924020206j:plain

↑そして、このざまである。

ぼくは必要に迫られてストロボをつけているだけなのに…

 

f:id:lapin19:20160924020852j:plain

お別れは、ストロボのおかげで撮れた鍾乳洞内の写真です。看板にピントが合っていますね。

 

あれ?MC-11の話は?ウッ…頭が…ノシ

 

<おわりに>

ここでは、「フラッシュ」、「スピードライト」のことを「ストロボ」と呼称しています。あしからず。