月刊らぱん

毎月更新されるかはあやしい。

【祝】チャンネルらぱん開設 ※定期投稿の予定はない

チャンネルらぱんが開設されました。

88888888888

Youtuberになる予定は……ないです。

自分ではネットに顔出ししないようにしてますからね!

お母さんにだめだよと言われたとか、そういう訳ではなく単なる自主規制です。

昔軽く失敗(?)した経験がありましてね!

まあ、事情を知っている御仁は爆笑してくれる程度なのでよいのですが…

ということで、風景や対物動画をあげるかもしれません。(きっと)

(お面して出演するという手があるという声がどこからか聞こえてくる。)

試しに上げた高1のときのピタゴラスイッチの動画

昭和記念公園で移動運用してきた

どうもこんにちは。らぱんです。

最近まとまった文章を書いていなくて悲しくなってきたのでブログを書くことに。

先日半年ほど前、高校コンテストに昭和記念公園から参加しました。

「なんで昭和記念公園に移動してるんだYO、学校からQRVしろYO」という声がどこからともなく聞こえてきそうなのですが、その日顧問氏が掛け持っているもう一つのクラブのPTAの集まりが立川であるらしく、立川周辺で移動運用しようかということになったのです。

さて、そんなこんなで運用地が決まった訳ですが、下見にも行かずお決まりの行き当たりばったり運用になることに。

当日は、天が我々に味方したのか、砂川口から入りました。

地図を手に取ると、割と近いところに丘が二つもあるではないですか!

昭和記念公園 砂川口付近 (640x385)

「花の丘」なるところで無線設備を広げるのは忍びないと思い、比較的隠密行動ができそうな「こもれびの丘」に向かうことに。

CIMG0191 (640x480)

それがこちら。結構高いところのようで、帰りがけには「ここは立川市で一番高いところなんだよ~」と自慢げに教えてくださった老紳士がいました。(※らぱん調べによると立川市最高点は他の場所でした)

また、オスプレイを見に来たという方ともお話できました。

なかむつまじいカップル?知らない子ですねぇ~~

HFのDP張るのは許可を取った方が良さ気ですが、V/Uのお手軽移動運用程度ならまあ大丈夫でしょうといった感じでした。

高校コンテストは4時で終わりですので、かき氷を食べながら談笑した後帰宅しました。

夏ですねぇ~(遠い目

CIMG0192 (640x480)

お声かけくださった各局さんありがとうございました。

それではごきげんよう。

昭和記念公園 地図URL

http://www.showakinen-koen.jp/map/img/map.pdf

スマートフォンでAPRS

初冬の候、どうもらぱんです。

今回はスマートフォン(Android)でAPRSをやっていく手順を紹介していきたいと思います。

というのも、たまにやり方を聞かれることがあったりで、このURL投げとけば大丈夫というものを作っておきたかったというのが1つあります。

私もAPRSスマートフォンでできるという噂を聞いて、やりたいなと思っていた時期がありました。

でも、設定がひどく面倒そうだなというイメージがあり敬遠していたのです。

しかし、そんなことはありません。

APRSの設定は簡単です。

というわけで、APRSができるようになるまでの手順の全体像を見ていきましょう。

①APRSdroidをインストールする

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.aprsdroid.app&hl=ja

PlayストアからAPRSdroidのアプリをインストールしましょう。

499円ですが、これ以外に競合するアプリがないので仕方ありません。

(そういえば、これから海外からの電子取引にも消費税がかかるようになっていくようですね)

②アプリを起動する

アプリを起動すると、下のような画面になり、コールサインAPRS-ISパスコード(5桁の数字)の入力を求められます。

Screenshot_47-1.png

おそらく、みなさんはパスコードをお持ちでないでしょうから真ん中の「パスコード申請」のボタンを押されるでしょう。

それでもいいのですが、英語(若しくはドイツ語)でのやり取りはあまりしたくない方も多いと思いますので今回は他の簡単な方法を紹介します。

APRS-ISパスコードを取得する

http://www.suny.jp/Ham/AGWT-Password.html

上記のサイトにアクセスし、必要事項を入力の上、送信してください。

(メールアドレスはjarl.comを使われているならば、そちらを入力された方が良いようです)

しばらくすると、5桁のパスコードを発行してもらえるはずです。

筆者はこの方式でやらなかったので、明確なことは言えないのですが、もしかすると免許状と従事者免許の確認のプロセスが入るかもしれません。

APRSを始める

5桁のパスコードが届いたら、アプリを開き、コールサインとパスコードを早速入力して、OKを押しましょう。

SSIDの設定をしよう

SSIDを適切に設定することで自分がどのようにビーコンを出しているのかを見ている人に伝えることができます。

Screenshot47-12.png

この場合は5番を選択する方が多いです。

他の局に検索してもらうときも「コールサイン-5」と入力してもらう方が簡単に出てくるので、-5でビーコンを出しているよ~ということは仲間の局に伝えた方がいいです。

以上で、晴れてAPRSを初めることができます。

「思ってたより簡単じゃないか」と思いAPRSを始められる局が増えることを願っております。

それではごきげんよう。

VX-3 マイク 修理

清秋の候 らぱんブログファンのみなさまこんばんは。

さて、先日修理に出していたVX-3が返ってきました。

DSC_0221 (640x360)

「ストラップ外した方がいいんですかね~?」と聞いたら、その方が目立つからいいよということでそのまま出すことに。

というのも、本体のコンデンサマイクで変調が乗らなくなって、半ば受信機と化していたのです。

外部マイクをつなげば、使えるので放置していました。しかし、必要に迫られたときに外部マイクを持ち歩いていなかったりして悲しい思いを数回したので、思い切って修理に出すことにしました。

マイクの変調が乗らない故障の原因は、

マイク自体が壊れているか、

ジャックが壊れて常に外部マイクを認識している状態

が考えられますが、今回は前者だったようです。

修理代6千ちょっとでしたた。

消費税のお陰でもうすぐ7千円でしたがが。

というわけで、VX-3のマイクが壊れたけど修理にどのくらいかかるんだろう、と思われている方は1つのご参考までに~~。

それではごきげんよう。

ヤエス4極からアイコム2ピンの変換ケーブル

秋涼の候 らぱんブログファンのみなさまこんにちは。らぱんです。

今回はお題の通りヤエスの4極からアイコムの2ピンに変換するケーブルを作りました。

製品化されているものがなかったので、いっちょつくるか~~というところだったんですが、ピン配列を探し出してくるのに時間がかかった…

とういうわけで、ピン配列がこちら。

ヤエス4極

下からGND、MIC、なし、SPとなっているようです。

後の工程はアマチュア無線家のみなさまには釈迦に説法でしょうから割愛でw

ヤエスの4極から普通の2ピン

左と右で長さが違うのはご愛嬌。

それではごきげんよう。

MoonStrikeのvia名を変更する

①準備:Consumer keyとConsumer secretを取得する

https://apps.twitter.com にテキトーなTwitterアカウントでログインする。

s_スクショ① (2)

右上にある「Create New App」をクリック。画像が切れてるのは仕様。そのうち直す。

s_スクショ② (2)

name:via名のこと。ここに好きなvia名を入力する。

Description:クライアントの説明のこと。テキトーにネタ的な感じで、どうぞ。

Website:ここもテキトーに。自分のTwitterのプロフィール覧のURLやブログでも。

Callback URL:「http://hoge.hoge/」と入力する。

s_スクショ③ (2)

以上の必要事項を記入後、Yes, I agree. をして、下の「Create your Twitter application」をクリック。

s_スクショ④ (2)

「modify app permissions」をクリック。

s_スクショ⑤ (2)

「Read and Write」 をチェックし、「Update settings」をクリック。

2015/5/24 追記 (※びよーんったーProの場合は「Read, write, and direct messages」にチェックを入れましょう)

s_スクショ⑥ (2)

次に、「API keys」のタブをクリックし、API keyとAPI secretをメモります。(Consumer key=API key , Consumer secret=API secret です)

②ここでやっと本番。MoonStrikeを起動します。

おきまりの上上下下左右左BAをする。

s_Screenshot_2014-07-13-23-41-42-1.png

「再認証」をタップ。くれぐれもみんなには内緒で。

s_Screenshot_2014-07-13-23-41-59-1.png

下のプラスボタンをタップ。

s_Screenshot_2014-07-13-23-42-11-1.png

キーの名称(自分で入力したvia名のコト)、メモったConsumer key(API key) , Consumer secret(API secret)を入力。

s_Screenshot_2014-07-13-23-42-24-1.png

そして、いつものように認証すると、再起動されます。

これでvia名変更は終了です。

ピタゴラスイッチのようなもの

どーもこんにちは。らぱんです。

今回は昨年私の班が作ったピタゴラスイッチのようなものの装置を紹介したいと思います。

というのも、去年文化祭でピタゴラスイッチをやるぞーと思ってまずネットを漁ってみましたが、ハウツーを書いてるところが少ない!

なので、文化祭とかでピタゴラスイッチのようなものやりたいけどまったくアイデアも浮かばんよという方の参考にしていただければと思います。

では、早速紹介していきまそ!

コピー ~ IMGP0876

全体像こんな感じです。(画質荒いとかいわない)

①ん、?何この青いの?。。。と思ったそこの君~~プラレールじゃよ~~

  電車が走っていくとビー玉を押し出す仕組み。電車を止めるのには駅の装置を拝借。

②線路を転がってきたビー玉はピタ○ラスイッチではおなじみの装置に突入。

 木工あるのみ!!

③写真ではいすの背もたれに隠れて見えないが、転がってきたビー玉は紙コップに入る。

その衝撃でいすにうまく引っ掛けておいたたこ紐(ストローをつかってたような)がはずれ次の装置へGO!

④前の装置のたこ紐はこっちの装置の紙コップにつながっており、その紙コップにはたくさんのパチンコ玉が。

  紙コップがたこ紐に引っ張られて倒れパチンコ玉がいっぱいゴロゴロ。

⑤流れてきたハチンコ玉はご家庭のはかりに

はりが動くとひもがはずれ次の装置へ~~

と、まあ、写真ではこれだけですが。。。

オチはちゃんとありますよ。

パチンコ玉が転がってきてアルミパイプをたたくとなんと「ピ○ゴラスイッチ」(ソラソラファミレド)

ハンズでアルミパイプ買ってきて切り刻んで作りました。

音階については下記のものを参考にさせていただきました。

www.hi-ho.ne.jp/touchme/PDFFiles/AluminiumPipe.pdf

まあ、SWR気にしなくていいんで楽でしたよ←

とまあ、こんな感じでした。

これでも結構場所や経費の関係でアイデアがボツになったりしてw

またそんなのも載せていくかも~

では

続きを読む